« March 2013 | Main | May 2013 »

April 25, 2013

「第3回チャリティ・ガーデン茶会」のご案内

130425_charity2

東日本大震災で被災された方々に何か支援ができないかと考え、2年前より東北に縁のある有志でささやかなチャリティ茶会を開催しています。

まだまだ現地の復興には時間がかかり、継続した支援が必要です。慣れない者だけでの試みで、十分なおもてなしはできませんが、お抹茶を一服お楽しみください。東北地方のお菓子なども取り寄せて、少しでも私たちの気持ちを伝えていきたいと考えています。

ゴールデンウィークの一日、ご家族やお友だちとお気軽にお越しくださいますようお誘い申し上げます。

「発起人よりのお願いとご挨拶」より

130425_charity1_2

このチャリティ茶会で集まった義援金は、宮城県名取市閖上地区の「わかば幼稚園」に寄付をさせていただいています。現在、再建に向け具体的に話が進んでおり、今回集まる義援金もそのお役にたてればと考えています。

          記

日 時 :4月28日(日) 午前10時30分〜午後3時

場 所 :ドーモ・キニャーナ(豊岡市日高町)

お茶券 :500円(当日お求めください)

尚、当日は、閖上わかば幼稚園の菊池富紀子園長先生がお茶会にいらっしゃいます。現地の子供たちの様子や情況を直接お聞きし、交流を深めていただければと、皆様にご案内致します。

当日、お待ちしております。

関連ブログ記事

新緑の「チャリティ・ガーデン茶会」(2011年5月)

閖上(ゆりあげ)の子供たち  (2011年9月)

あれから1年 (2012年3月)

「第2回 チャリティ・ガーデン茶会」〜遠く離れていても (2012年5月)

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 24, 2013

お菓子な日々が始まった

130424_okashi1

先週金曜日、但馬コネクションでは甲斐みのりさん をお招きしてお話を聞きし、交流の場を持ちました。そのお話の中で紹介していただいたのがこれ「ゼリーのイエ」のゼリー。(福島県いわき市)

翌日の「豊岡菓子まつり前日祭」の「甲斐みのりお菓子博」で実際にいただいた。なんせ手作りで1日に90個しかできない、「行列のできる」ゼリーなのである。
(その日は豊岡にすべて送っていただいたので本店では手に入らない?)

しっかりした重量感だが、プリン、プリン、と小気味良い。

130424_okashi2

「お菓子な繋がり」をいただいた甲斐みのりさん(左側)。お菓子を前にしながら語る甲斐さんは自然に笑顔になる。そんな甲斐さんのお人柄がとても素敵です。その右側にいらっしゃるのが「日菓」の杉山さん。

お茶を点てていただくのは、私の母校・豊岡高校茶道部の生徒さんたち。

130424_okashi3

主菓子 「青春の一ページ」 (by 日菓)

豊高の茶道部がお茶を点てるからか、この春の日をイメージしてか。清々しい!

130424_okashi4

こんな青春ワクワクを作ってくださったのは、創作和菓子ユニット「日菓」さん 。(内田美奈子さんと杉山早陽子さん)。

今回はゆっくりとお話を伺うことが出来なかったのがとても残念。平日は京都の有名和菓子店で和菓子を作りながら、週末はユニットとして活動をされている。

130423_okashi1

今夜の最後はこれ。これまた感動!

甲斐さんからいただいた
「ドライフルーツの羊羹」(Wagashi Asobi)

これまで一度も経験したことのない不思議な味。和菓子羊羹なのに洋酒の香り。和と洋の甘さが入り混じる。無花果、胡桃、苺がゴロゴロ。ワインにもブランデーにも合いそう。

あぁ、、、お菓子な日々が始まった。
(どうしよう、ダイエット。。。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 23, 2013

新たな目標に向かって

1366673969937.jpg

会社は5月より新年度をスタートする。それに先立ち、私も含め幹部と営業12名が東京に集結して会議を持った。
やることは、たったの次のようなこと。

「何がしたいのか?」
「何が大切なのか?」
「どのように達成するのか?」
「達成を拒む可能性のあるものは何か?」
「達成したことをどのように知るのか?」

「たったの」とは言ったものの奥が深い。受け取り様は各人さまざま。 会社のビジョンは示してあるものの、それをどのように受け止めているのか? どう具体的に行動するのか?どのように連携していくのかは、ちゃんと共通認識ができているのだろうか?その確認がこの会議である。

1366673971373.jpg

営業のトップの乾杯音頭で遅い夕食&懇親会が始まる。会議が終わったのは午後9時。ぶっ通しの会議が終わり、高揚した気持ちと安堵の気持ちが混じり合う。
ふとこんな思いが。「誰ひとり欠けても、今度の目標は達成しないし、ビジョンの実現もないだろうな」
私の役割は重いぞ、頑張らねば。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 20, 2013

「お菓子で日本が、町が、人が好きになる」 甲斐みのりさんのメッセージ

1366537511647.jpg

但馬コネクションの4月セッション終了。広く、深く、活発な「知的ネットワーク」を構築することをモットーとした但馬コネクション。
初回の3月に引き続き4月も満席の中でとても充実したセッションとなりました。
但馬コネクションの特徴の一つが2部構成。1部の講座が終わると直ちにミニ立食交流会となる。なので数日前から飲み物(ワイン、ビール、ノンアルコールなど)の手配、食材を購入し料理に入る。
直前は女性スタッフが料理に加わり、男性スタッフが会場を設える。すべて手作りの会の運営なのです。

1366537524466.jpg

4月は東京から文筆家・甲斐みのりさんをお招きしてのミニ講座。甲斐さんは私の友人である田口幹也くんの友人であり、ちょうど豊岡の菓子祭り前日祭に参加するために来豊。

1366537532428.jpg

自然体で飾らないお人柄の甲斐さん。優しく静かにお話が始まった。気づくとグイグイとお菓子に対する並々ならぬ愛情が会場に伝わる。なんせ朝からお菓子なのだ。それは取材のため、イベント準備のため、新しい企画のため、と言いながらもやはり根っからお菓子が好きなんだと思う。
気になるお菓子を見つけるとすぐに取り寄せる。さらに現地に行き、お菓子職人を訪ねる。人と出会い、町に興味が湧き、そんな日本が好きになる。そしてそんな甲斐さんがとても素敵なのです。
何でもいいから、夢中になること、好きなモノ・コトを持つことが大切、それがひいては人にも伝わることを学びました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2013

西武渋谷店に出店します

1366279034137.jpg

いよいよ明日から西武渋谷店に出店します。期間限定ですが、渋谷にいかれましたら立ち寄ってみてください。
スタッフがハンガーの説明をさせていただきます。

西武渋谷店 B館6f 紳士服フロアにて。

先月より、京都、大阪エリアの百貨店において期間限定コーナーは大変好評いただきました。
今月からは、従来の新宿、銀座地区に加えて、期間限定ではありますが、渋谷、池袋エリアの百貨店でも
ご覧いただけます。お待ちしております。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2013

急きょ、台湾

1366162780395.jpg

3日前に決めた。海外でハンガーのビジネスを展開して行く上での重要なビジネスパートナーとの面談である。急なアポイントも快く受けてくれた。商談後は、台北の高層ビル101のレストランの食事をセッティングしてくれてた。86Fの超高層フロアの窓側の一等席。おまけに(?)日本と台湾の国旗がテーブルに。国旗の向こうは台北シティの夜景が広がる。これはレストラン側の配慮かな?27年前に初めて台湾を訪れたが、何とも隔世の感。近代化、洗練された台湾を感じる。


1366162791360.jpg

彼とあって27年。家族ぐるみのおつきあいなので私の大好物も熟知してくれている。私の好きなsteamed fish。
仕事の内容については詳しくは書けませんが、お互いにとって、新しいフェーズに入って行くであろう大事な面談となりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2013

私達の出来ること。それは「忘れないこと」

130415_ikeda1

豊岡にもこんなお店があるんです。入口ドアのプレート。

130415_ikeda2

お店の名はボルドー。

3年前に亡くなった池田啓さん(コウノトリの郷公園・研究部長)の愛したお店。今夜は池田さんを偲びつつ、池田さんの好きだったジャズ、ロック、フォークをみんなで歌う。

130415_ikeda3

呼び掛け人の諸氏。

レンズのせいではなく心もまん丸い。

130415_ikeda5

池田さんの盟友、コウノトリ育む米生産者の田中さん。ボルドーのオーナーでもある。この方の存在感は別格である。いろいろと今後のことなど語り合いながら、楽しい夜があっという間に過ぎていく。

池田さんの仲間たちは、誰もあなたのことを「忘れません」。夏に再会、何かが起きる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 15, 2013

グロービス「ファイナンス」クラスの素晴らしい仲間

130414_globis1

なんかはっきり見えるようで見えない写真。なのでアップしちゃいます。^ ^;;

先週木曜日はビジネススクール・グロービスで学んでいた頃の「ファイナンス」クラスの同窓会。このメンバーが揃うのは数年ぶり。そのブランクをものともせず、顔を見ると一気に2002年にワープする。今でも忘れられないあのプレゼン、ディベート。

その後、それぞれアジア、アメリカへの海外勤務、ベンチャーを起業、また会社の中でしっかりとキャリアを積んでいる。

私がグロービス(東京校)で学んだのは、2001年〜2005年まで。素晴らしい学びと仲間を得ることが出来ました。

再会が次なる飛躍に繋がる予感。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2013 | Main | May 2013 »