« 小学生達がハンガー作りを見学する | Main | お江戸日本橋にコウノトリ »

December 16, 2010

海に浮かんで年忘れ

81E41CA6-1031-4AB0-9FD3-4D81B531901A

得意先の忘年会のお誘いをいただいたので出席させていただいた。変化の激しい昨今、かつてお会いしていたお得意先や関連の業種の方達とお会いするのを楽しみにしていた。と、それにいつか体験したかった屋形船での東京湾周遊が実現した。

9527CF60-F4D9-4634-A94F-D3E23C9FC0D4

やはり今夜は、お客様との忘年会。日頃のご愛顧の感謝とお互いのビジネスの情報交換が主目的。船窓ばかりを眺めてはいられない。

「いつまで価格競争しているのですか?お互いの企業の価値を高めることを指向しましょう」との冒頭のご挨拶に賛同。宴会は一気に盛り上がる。

結局、東京湾の眺めを楽しむこともなくお台場沖に到着。しばらく停泊してお料理が追加される。

F7196CF3-797C-47A3-BEC9-FE3ED3615805

帰路こそと屋形船の屋根上のデッキに出て、レインボーブリッジをくぐる。

一瞬一人になった時「今年もあとわずか。いろんな人との出会い 、会社のこと 、家族のこと、友達の仲間のことが頭を過ぎる。ふとなった暖かい気持ちに冷たい東京湾の風が心地よい。

|

« 小学生達がハンガー作りを見学する | Main | お江戸日本橋にコウノトリ »

Comments

船に乗ると、詩人になるのは変わらないのだな。。。

Posted by: たじまもり | December 17, 2010 11:21 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 海に浮かんで年忘れ:

« 小学生達がハンガー作りを見学する | Main | お江戸日本橋にコウノトリ »