« 『田道間守命(たじまもりのみこと)は菓子の祖神』〜中嶋神社を訪ねて | Main | ずっと続く今年の紅葉 »

December 01, 2009

フジバカマ~台所の窓の下には

091114_fujibakama1

フジバカマ(キク科)
秋の七草だが、『万葉集』には山上憶良の一首のみ。『古今和歌集』では四首詠まれ、その香りをたたえる歌も。だが、花は薬品臭い。香りは葉を干すと生じ、クマリン臭で、桜餅の香り。平安女性は干した茎や葉を水につけて髪を洗ったようだ。中国には多いが、日本では絶滅危惧種。帰化植物説も。
『花おりおり』 湯浅浩史・著

091114_fujibakama2

キッチンの窓の下に、フジバカマが咲く。室内からは、真下にあるのであまり気づかない。冷え込む季節に、どこか同情したくなるように可憐に咲いているフジバカマなのだ。

|

« 『田道間守命(たじまもりのみこと)は菓子の祖神』〜中嶋神社を訪ねて | Main | ずっと続く今年の紅葉 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference フジバカマ~台所の窓の下には:

« 『田道間守命(たじまもりのみこと)は菓子の祖神』〜中嶋神社を訪ねて | Main | ずっと続く今年の紅葉 »