« 楽天市場にハンガー・ショップ開設! | Main | Miles Davis "THE MAN WITH THE HORN" »

July 10, 2008

Sonny Stitt "PLAYS ARRANGEMENTS FROM THE PEN OF QUINCY JONES"

Sonny_stitt_plays_quincy_jones

Sonny Stitt "plays arrangements from the pen of QUINCY JONES"

Sonny Stitt : as
Jimmy Nottingham : tp
Ernie Royal : tp
J. J. Johnson : tb
Anthony Ortega : fl,as
Seldon Powell : ts
Cecil Payne : bs
Hank Jones : p
Freddie Green : g
Oscar Pettiford : b
Jo Jones : ds
Quincy Jones : arr,cond
Thad Jones : tp
Joe Newman : tp
Jimmy Cleveland : tb

1. My Funny Valentine
2. Sonny's Bunny
3. Come Rain Or Come Shine
4. Love Walked In
5. If You Could See Me Now
6. Quince
7. Stardust
8. Lover

Recorded on Sep.30 , Oct.17 ,1955

1955年当時のソニー・スティットは、彼のアルトサックス演奏の絶頂期である。その中でも、この"PLAYS ARRANGEMENTS FROM THE PEN OF QUINCY JONES"は、最高傑作と言われている。スティットのアドリブが、クインシー・ジョーンズ率いる楽団の演奏をバックに冴え渡る。

スティットのアルトサックスのアドリブ・スタイルが、チャーリー・パーカーのそれと酷似していたことから、スティットのことを、「第2のパーカー」、「小型パーカー」などと呼んだりしたそうだが、スティットはそのことをとても気にしていたようだ。

一聴すれば、確かにスタイルは似ているが、じっくり聴くとその違いは間違いなくある。激しさ、輝きはパーカーだが、その分スティットには、落ち着きと情感豊かな歌心が魅力だ。1曲目の"My Funny Valentine"、7曲目の"Stardust"がお薦めだ。

|

« 楽天市場にハンガー・ショップ開設! | Main | Miles Davis "THE MAN WITH THE HORN" »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Sonny Stitt "PLAYS ARRANGEMENTS FROM THE PEN OF QUINCY JONES":

« 楽天市場にハンガー・ショップ開設! | Main | Miles Davis "THE MAN WITH THE HORN" »