« 初めて訪れる杭州(Hangzhou) | Main | 「杭州料理」は甘酸っぱい?! »

June 19, 2008

「杭州」断章

080619_hangzhou1

街は地下鉄工事、ビルの建築、道路の改修、などいたるところ工事だらけ。中国の経済が成長真っただ中であることが実感できる。杭州も、中国の他の都市に負けず劣らず工事がやたらと多い。工事の目隠しに巨大な看板が目につく。

080619_hangzhou2

杭州の中心街から西湖へ歩いて散策。途中、世界のファッション・ブランドのショップが並ぶエリアがある。

080619_hangzhou3

映画館がある古い雑居ビル。ブロックごとに古い建物が壊され、高層ビルに生まれ変わる。ただし、西湖の景観の観点で、西湖から4ブロック目ぐらいまでは、ビルの高さ規制が行なわれていると言う。

080619_hangzhou5

西湖の北側の「北山路」から白堤を望む。白堤は、西湖の歴史で最も古い。詩人・白居易(白楽天)(772〜846 年)により建設されたので白堤と呼ばれる。「断橋残雪」とも名付けられている。橋の中央から雪が溶け始めると、橋が中央で折れているように見えると言う。

080619_hangzhou4

西湖に乗り出す船。観光船、漁船、物資の運搬など、さまざまな船が浮かぶ。

080619_hangzhou6_2

西湖の周囲は緑が深い。気候のせいなのか木が大きく育つ。ちょうど梅雨時なので湿度が高い。まるで亜熱帯の密林にいるような錯覚をする。西湖の周囲には遊歩道が整備されている。自分たちの街に誇りを持ち、環境を美しく保つ努力がみえる。「住むなら杭州」と言うことわざがあるとか、聞いたことがあるが納得である。

|

« 初めて訪れる杭州(Hangzhou) | Main | 「杭州料理」は甘酸っぱい?! »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「杭州」断章:

« 初めて訪れる杭州(Hangzhou) | Main | 「杭州料理」は甘酸っぱい?! »