« 雨の「青山ショールーム」にて | Main | せっかくの名古屋だから »

May 30, 2008

「創立60周年パーティ」60年の重み

080530_soritsu1

N社の「創立60周年記念パーティ」に出席した。N社は名古屋にある塗料メーカー。近年は塗料だけでなく、液晶パネルに使われる素材なども扱っている。わが社の木製ハンガーは、そのN社の塗料を長年使用してきている。

私にとって、普段ご縁が少ない名古屋。約400人にいらっしゃる列席者は知らない方がほとんど。塗料の原料メーカー、関係企業、塗料のユーザー企業、金融機関、その他N社と取引されている企業がたくさん。

近年、このような盛大な記念パーティは、ほとんどご縁がなかったが、N社の社歴と近年の勢いがそのまま感じられる。60周年、おめでとうございます。

080530_soritsu2

会場では、わが社が塗料を購入している塗料卸のF社の社長とお会いする。姫路市にあるF社も、お聞きすると創業59年。そしてわが社も創業63年。考えてみれば、3社とも60年前後の歴史を持つ。少なくとも50年以上のお付き合いになるであろう。

F社の社長が先代の社長から聞いた話として「豊岡周辺の得意先を営業して回り、集金して帰る時は、生野峠当たりで山賊がでるとの噂があったので、バイクに細工をして現金を隠して、生野峠を疾走した」そうなのだ。

山賊?! ジャリ道でバイク、と言うのだからおそらく昭和30年代前半なのだろうか?ホントのような、ウソのような、ホントの話なのだそうだ。(笑)

ひと言で「60年」と言っても、戦後が凝縮されている思いがした。

|

« 雨の「青山ショールーム」にて | Main | せっかくの名古屋だから »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「創立60周年パーティ」60年の重み:

« 雨の「青山ショールーム」にて | Main | せっかくの名古屋だから »