« 53期(下期)経営方針大会 | Main | 冬支度と囲炉裏と誕生日と »

November 17, 2007

Herbie Hancock "FUTURE SHOCK"

Herbie_hancock_future_shock

Herbie Hancock "FUTURE SHOCK"

Herbie Hancock : key
Bill Laswell : b
Michael Beinhorn : dmx
Daniel Ponce : bata
Pete Cosey : g
Sly Dunbar : ds

1. Rockit
2. Future Shock
3. T. F. S.
4. Earthbeat
5. Autodrive
6. Rough

Recorded in 1983

今日はどの音楽を聴こうか? それはその時の気分、体調、もっと言えば脳が求めている刺激の種類による。今朝は、これハービー・ハンコック"FUTURE SHOCK"だ。エレクトロニック・ファンク、フュージョンである。ギンギンのリズムでアルバムが進んで行く。

メイン・ストリームのハービー・ハンコックも素晴らしいが、ハービーの最新のサウンド・エフェクターをふんだんに使ったファンク・ミュージックもイケル! ホンモノのミュージシャン・シップに裏打ちされた、一聴過激な演奏も、後々に何度も聞いているうちに、スーッと身体にまつわりつい手心地よい。

たまにはライナー・ノートと、読んでいると最後の3行に面白い書き込みがある。書いた時は24年前。

『これぞまさしく、親父の説教や冷酒と同様、後になってビンビン効いてくる文字通りFUTURE SHOCKのサウンドなのかもしれない』 (大伴良則)
  当たり!なのである。(^_^)v

|

« 53期(下期)経営方針大会 | Main | 冬支度と囲炉裏と誕生日と »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Herbie Hancock "FUTURE SHOCK":

« 53期(下期)経営方針大会 | Main | 冬支度と囲炉裏と誕生日と »