« 「タイ(Thailand)」行ってみタイ国にやっと! | Main | バンコク(タイ)の交通事情 »

September 13, 2007

タイの工場を訪ねて

070912_factry1

今回、タイ訪問で楽しみにしていたものの一つは、タイに進出している日本企業を訪ねることであった。バンコクから1時間ぐらい郊外に出たところにある金属加工の工場の見学をさせていただいた。

今年完成したばかりの新工場。工場(土地、建物)は日本のおおよそ3分の1のコストでできるそうだ。

070912_factry2

工場で生産するモノは、自動車関連75%、弱電関連(?%)、ハードディスク(10%)の、それぞれ部品を生産されている。従業員130名。

現場の作業員で月給約2万円。大卒で5〜6万円、大卒エンジニアで6〜10万円の月給がタイの相場だそうだ。

070912_factry3

今回の目的の一つは、工場での「昼食」事情視察。日本の中小企業は、自前で昼食や食堂(調理)を提供することはなかなかできない。いくつかの中小企業が出資して「給食センター組合」を作り、地域でサービスを提供している。

この工場では、工場建物の隣接したスペースに「食堂」がある。そこで調理され、好きな料理を選択できるようになっている。

070912_factry4

試しに戴いてみる。(^_^)v

ご飯(タイ米)の上に、好きなお料理を乗せて食べるのが一般的。私は、煮込み(一見、おでんの様だが、味は異なる)と青菜炒めをご飯に乗せていただいた。

独特の香辛料を効かせて、これがなかなか美味しい。汁物をぶっかけて食べるには、やはりタイ米がぴったりだ。これがコシヒカリだと、ベチャベチャしてしまう。タイ米が最高なのだ!(ホント、美味しかった)

食材と食べ方は、まさにその国の文化だ。

|

« 「タイ(Thailand)」行ってみタイ国にやっと! | Main | バンコク(タイ)の交通事情 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タイの工場を訪ねて:

« 「タイ(Thailand)」行ってみタイ国にやっと! | Main | バンコク(タイ)の交通事情 »