« タイの工場を訪ねて | Main | バンコク・ショッピング街チェック »

September 14, 2007

バンコク(タイ)の交通事情

070913_bangkok1

バンコクの交通事情は「渋滞」で有名だ。車で「何時に着く?」と聞いても意味がないそうだ。それだけ渋滞が深刻なのだ。あえて訊ねるとしたら、「目的地まで何キロ?」。あとは、自分で何時頃と想定するしかない。

渋滞の原因は、街が何世紀も前の古い場合。(馬車や人を想定していた)、経済の急成長で車が急増した場合。車の増加にインフラが追いつかない場合。いろいろとあるだろう。それが複合的に合わさって渋滞を起こしていると言っていい。私が見るところ、バンコクは経済成長著しく車の急増が招いた渋滞ではなかろうか。

画像の渋滞は、まだまだ序の口。運転マナーも悪く、日本の感覚では全く運転はできない。(ま、これは中国でも、台湾でも一緒だが)

070913_bangkok2

自動車の70%、バイクの90%は、日本製だそうだ。

市街地の他の交通手段とし地下鉄(MRT)とモノレールがある。地下鉄は2004年に初めて誕生した。路線はまだ一つだけ。今回は、スカイトレイン(BTS)と呼ばれるモノレールに乗ってみた。

070913_bangkok3

私が乗ったのは夕方5時頃であったが、東京の地下鉄並みに運行本数が多いのか、次から次にすぐにやってくる。綺麗なプラットホームや駅の構内では、人々は日本よりも整然と歩行しているのが印象的だった。このあたりはタイ人の国民性なのだろうか。

070913_bangkok4

夕方の帰宅時間(?)で若干込み合っているモノレールの中。

車の渋滞を考えると、このモノレールは貴重な移動手段となるだろう。只今、スクンビット線とシーロム線と言う2つの路線が走っているが、全市街地をカバーしているわけではない。空港に通じるモノレールが建築中だと聞いたので、バンコク郊外と中心街を結ぶ交通手段として開発して行くのだろう。

|

« タイの工場を訪ねて | Main | バンコク・ショッピング街チェック »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バンコク(タイ)の交通事情:

« タイの工場を訪ねて | Main | バンコク・ショッピング街チェック »