« バンコク・ショッピング街チェック | Main | Weather Report "HEAVY WEATHER" »

September 16, 2007

タイ事情(食事・ホテル・空港)

070915_thai1

海外の旅の楽しみの一つは美味しい食事。タイ料理は日本でもとてもポピュラーで人気があるが、現地で本物のタイ料理を是非食べたいと思っていた。これは、セットメニューなので、若干、一般市民が屋台で食べるのとは異なっているかもしれないが、とても美味しいタイ料理を味わうことができた。今回は、タイ在住の知人の紹介のレストランで食事をすることができたのが嬉しい。

070915_thai2

チャオプラヤー川沿いには、バンコクを代表する高級ホテルが連なる。左岸には、ロイヤル・オーキッド・シェラトン、オリエンタル・ホテル、シャングリラ。右岸には、ヒルトン、ペニンシュラ・ホテル。

私たちは、オリエンタル・ホテルのリバー・サイドで食事をした。料理は、タイ料理を始め、バイキング形式。生演奏のボーカルを聴きながら、川からの心地よい風に吹かれながら、素敵な食事の時間を過ごした。川には、向こう岸にもレストランがあり、渡し船が頻繁に行き来している。

オリエンタルは、バンコクの老舗ホテル。いつか次回はプライベートで、家族や友人たちと来てみたい。

070915_thai3

今回驚いたのは、バンコクの新国際空港「スワンナプーム国際空港」。昨年開港したそうだが、その大きさにはビックリ。成田空港の3倍あるのだそうだ。プミポン国王の肖像画も見える。

1973年の用地買収から、その建設が始まったが、何度かのクーデターや政治不安、アジア通貨危機をくぐり抜けて、昨年の9月に開港した。その直前にも、軍事クーデーターがあったのは記憶に新しい。

070915_thai4

空港内には、免税店、レストランが並ぶ、各ショップは、ゆったりとしたスペースで、まるで中心街のブランドショップとほとんど変わらないスケールだ。

私は、残ったバーツ(タイ通貨)を使ってしまおうと「寿司バー」へ。コンコースへと繋がるメイン通路の真ん中に、島のよう(何の仕切りもなし)に、セッティングされたカウンターで「お寿司」を食べる。なかなか新鮮なネタで、美味しい。

070915_thai5

巨大なコンコース。思わず、ずっと昔のテレビ番組「タイムトンネル」を思い出してしまった。

経済成長を目指すASEAN諸国。その筆頭国タイの並々ならぬ国際化への意欲を感じる。関西空港の拡張がやっとの日本の空港インフラに、心もとなさを感じながら、タイをあとにした。

|

« バンコク・ショッピング街チェック | Main | Weather Report "HEAVY WEATHER" »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タイ事情(食事・ホテル・空港):

« バンコク・ショッピング街チェック | Main | Weather Report "HEAVY WEATHER" »