« 歌曲創作と指導の草分 田中銀之助 | Main | イケアの価格にびっくり! »

August 04, 2007

Jim Hall "COMMITMENT"

Jim_hall_commitment

Jim Hall "COMMITMENT"

Jim Hall : g
Art Farmer : flugelhorn
Tommy Flanagan : p
Don Thompson : p
Ron Carter : b
Allan Ganley : ds
Terry Clark : ds
Joan LaBarbara : vo
Jane Hall : vo

1.Walk Soft
2.One Morning In May
3.Lament For A Fallen Matador 
4.Down The Line
5.When I Fall In Love
6.My One And Only Love
7.Bermuda Bye Bye
8.Indian Summer

Recorded in Jun. 1976

このアルバムの邦題は「哀愁のマタドール」。3曲目の"Lament For a Fallen Matador"がそれ。この曲を聴くと、ジム・ホールのヒット・アルバム「アランフェス協奏曲」を誰もが思い出すでしょう。編曲者は同じドン・セベスキー。ジムのクールな演奏に、アート・ファーマーのフリューゲルホーンが静かに絡む。

6曲目"My One And Only Love"は、ジムとピアノのトミー・フラナガンのデュエット。ジムととピアノのデュエットと言えば、ビル・エバンスとのデュオ"UNDERCURRENT"が有名だ。ビルとは異なる、このアルバムのトミー・フラナガンのピアノのもまた最高だ。

|

« 歌曲創作と指導の草分 田中銀之助 | Main | イケアの価格にびっくり! »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Jim Hall "COMMITMENT":

« 歌曲創作と指導の草分 田中銀之助 | Main | イケアの価格にびっくり! »