« 「あづみ野湧水」 非加熱だから甘くて美味しい! | Main | 六本木ヒルズと「光の塔」 »

June 28, 2007

Wes Montgomery "FULL HOUSE"

Wes_montgomery_fullhouse

Wes Montgomery "FULL HOUSE"

Wes Montgomery : g
Johnny Griffin : ts
Wynton Kelly : p
Paul Chambers : b
Jimmy Cobb : ds

1. Full House
2. I've Grown Accustomed to Her Pace
3. Blue 'n' Boogie
4. Cariba
5. Come Rain or Come Shine
6. S. O. S.
7. Come Rain or Come Shine
8. S.O.S.
9. Born to Be Blue

Recorded in Jun. 1962

ウェス・モンゴメリーのもう一つの名盤。「もう一つ」とは、以前ご紹介した"THE INCREDIBLE JAZZ GUITAR"と並ぶと言う意味でもあり、私の大好きなアルバムでもあるからです。

まず、テナー・サックスのジョニー・グリフィンが良い。straight aheadで、豪放、心地よくそのアドリブに身をゆだねる事ができる。それに、負けじとウェスのギター・ソロが絡む。まさに、サックスと対等に渡り合っているギター・ソロが嬉しい。ジャズの草創期にリズムを刻んでいたギターを、ソロ楽器として認知させたのがチャーリー・クリスチャン。そして、それを完全に証明したのがウェスではなかろうか。

|

« 「あづみ野湧水」 非加熱だから甘くて美味しい! | Main | 六本木ヒルズと「光の塔」 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Wes Montgomery "FULL HOUSE":

« 「あづみ野湧水」 非加熱だから甘くて美味しい! | Main | 六本木ヒルズと「光の塔」 »