« 伝うからツタなんだが | Main | どうぶつ車 ハンガーの端材を利用して »

April 19, 2007

「ハンガーへのこだわり」 テレビ取材に応えて

070419_shuzai1

某テレビ局の取材がありました。今回は、ハンガーの種類の多さ、洋服にフィットするハンガー選びについて、お話をさせていただいた。

ハンガーの種類が多い訳は、わが社(Hanger-Network)はアパレル業務用のハンガーを中心に、個別のブランド用をたくさん製作してきたからです。

その分、多種多様なハンガー製作を通じて、「洋服にフィットするハンガーとは?」を追求してきました。

画像の「ハンガー永久保存コーナー」は、木製ハンガーの歴史そのものです。

070419_shuzai2

工場では、フリーハンド(完全手作り)のハンガーの取材が中心となりましたが、今回は荒磨き(ペーパー)、塗装工程、ロゴ入れ、など、他のハンガー製作工程も熱心に取材していただきました。

ハンガーにこれだけ興味を示していただき、こちらが感激、と言う1日だった。もっともっと多くの方に、木製ハンガーの良さをお伝えしていきたい。テレビの放映は4月28日(土)の予定です。(後日、Hanger-Networkの「新着情報」でお知らせしたいと思います。)

|

« 伝うからツタなんだが | Main | どうぶつ車 ハンガーの端材を利用して »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ハンガーへのこだわり」 テレビ取材に応えて:

« 伝うからツタなんだが | Main | どうぶつ車 ハンガーの端材を利用して »