« 『地域ブランドフォーラム in 豊岡』に参加して | Main | 私が通った小学校 »

March 02, 2007

Bud Powell "JAZZ GIANT"

Bud_powell_jazz_giant

Bud Powell "JAZZ GIANT"

Bud Powell : p
Ray Brown : b
Curly Russell : b
Max Roach : ds

1.TEMPUS FUGUEIT
2.CELIA
3.CHEROKEE
4.I'LL KEEP LOVING YOU
5.STRICTLY CONFIDENTIAL
6.ALL GOD'S CHILLUM GOT RHYTHM
7.SO SORRY PLEASE
8.GET HAPPY
9.SOMETIMES I'M HAPPY
10.SWEET GEORGIA BROWN
11.YESTERDAYS
12.APRIL IN PARIS
13.BODY AND SOUL

Recorded Mar. 1949 , Jan.-Feb. 1950

バド・パウエルの傑作アルバムと言われているのが、この"Jazz Giant"。1949年から1950年はバド・パウエルの最も充実した時期。パウエルの活気に満ちた演奏が嬉しい。随所に、ビ・バップ時代特有のフレーズのアドリブが飛び出し、聴いていて飽きない。

特に11曲目"Yesterdays"、12曲目"April in Paris"、13曲目"Body and Soul"の優雅というか、ゴージャスなというか、これらの演奏をどう表現すれば良いのだろう?しばらく、目をつぶって、浸ってみてください。

|

« 『地域ブランドフォーラム in 豊岡』に参加して | Main | 私が通った小学校 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Bud Powell "JAZZ GIANT":

» soul d out soul soul d out soul [soul d out soul soul d out soul]
soul danceニュース [Read More]

Tracked on March 03, 2007 11:30 AM

« 『地域ブランドフォーラム in 豊岡』に参加して | Main | 私が通った小学校 »