« ハンガーの「生産ミーティング」と「生産管理システム」 | Main | Miles Davis "WE WANT MILES" »

February 08, 2007

『但馬今昔写真帖』 44年前の自宅近所の写真が

070208_ebara1

本屋さんの友人M 君と会話をしている中で、ふっと出た話題がこの『但馬今昔写真帖』。M君とは年齢は10歳ぐらい異なるが、子供の頃の近所話はなかなか面白い。その時代に一緒に遊んだもの同士でないと分からない「子供の思い」がそこにある。と、言うことで、私も『但馬今昔写真帖』を購入することにした。

070208_ebara2

なんと44年前(昭和38年)の私の自宅前の通りの写真があるではないか!ここは兵庫県豊岡市日高町江原。写真中央あたりに私の生まれた家がある。

写真(37ページ)のキャプションに、「日高で最もにぎわっていた江原地区。酒造店、洋裁店、金融機関など多くの商店や事業所が軒を並べていた。のちに新しい道路が整備され、移転や廃業を余儀なくされるまでは、多くの人びとが行き交っていた。」とある。

う~ん、ややニュアンスが違う。当時、本通商店街と言って、町一番の商店街であったのは事実。ただ、「新しい道路が整備」されたのではなく、「やがてこの通りを行き交う自動車が増加し、人が歩く(買い物する)通りではなくなってしまった」のが、この通りの変遷だろう。

時代はさらに進み、現在は商店街としてではなく、住宅街としての様相が出てきた思う。近年、バイパスが徐々に整備されて、この通りを行き交う自動車が減少している。(もともと国道325号線。瀬戸内海と日本海を結ぶメインの通りであった。)

これからは、「静かな住宅街」として再生していけばよいと思う。通り右側の住宅の裏側は、すぐそこに円山川が流れ、広葉樹の山が迫る。住んでいる者のみ知る、豊かな里山がある。

|

« ハンガーの「生産ミーティング」と「生産管理システム」 | Main | Miles Davis "WE WANT MILES" »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『但馬今昔写真帖』 44年前の自宅近所の写真が:

« ハンガーの「生産ミーティング」と「生産管理システム」 | Main | Miles Davis "WE WANT MILES" »