« ニューヨーク最後の夜はアパートで  | Main | レンタカーでサンフランシスコ観光 »

December 04, 2006

ああ、サンフランシスコだ!

061204_sf1

ニューヨークからサンフランシスコに飛んだ。それは私が学生時代にアメリカ一人旅をした時と同じコースである。ニューヨークで偶然ジョン・レノンとすれ違ったその興奮を感じながらサンフランシスコに到着した時のことを思い出した。昨日のことのように覚えている。

061204_sf2

サンフランシスコの散策は、やはりケーブルカーから始めよう。Market st.とPowell St.の交わる場所がケーブルカーの発着駅。この光景を観ると、一気にサンフランシスコであることを実感する。

061204_sf3

ケーブルカーの横のボードに立ち、風を受けながらサンフランシスコの坂道を行く。爽快だ!

061204_sf4

ケーブルカーを途中で下りて、「世界一曲がりくねった坂道」(The Crookedest Street in the World)と呼ばれているロンバードストリート(Lombard St.)を歩いて下る。到着したのが、ここフィッシャマンズワーフ(fisherman's Wharf)である。懐かしい! 

061204_sf5

カニを茹でるのも豪快だ。

061204_sf6

ちょうどお昼になったので、レストランを探して入る。シーフードが大好きな私にとって堪らない!

061204_sf7

昼食を済ませて、フェリーに乗る。フェリーが出発して数分して振り返る。サンフランシスコの街並が見える。フェリーの行き先は「アルカトルズ島」。

061204_sf8

フィッシャーマンズワーフの沖3kmのところに浮かぶ小さな島。それが「アルカトラズ島」。1800年代は、南北戦争の捕虜の収容所、1934年〜1963年は連邦刑務所であった。アル・カポネも投獄されていた。映画「アルカトルズからの脱出」や「ザ・ロック」でこのアルカトルズは有名である。

061204_sf9

アルカトルズ刑務所の中。構内にはいるとオーディオガイドが借りられる。これが効果音入りで、なかなか臨場感溢れるガイドとなっている。

|

« ニューヨーク最後の夜はアパートで  | Main | レンタカーでサンフランシスコ観光 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ああ、サンフランシスコだ!:

« ニューヨーク最後の夜はアパートで  | Main | レンタカーでサンフランシスコ観光 »