« ああ、サンフランシスコだ! | Main | シリコンバレーへ行ってみた  »

December 05, 2006

レンタカーでサンフランシスコ観光

061205_sfcar1

今回のサンフランシスコ訪問は、友人のR君を訪ねることが目的であった。2日目は、レンタカーで市内を見学することにした。

061205_sfcar2

まず、向かった先は、Twin Peaks。丘の高さは276mと278mだそうだ。ここからはサンフランシスコ市内の街並、サンフランシスコ湾、太平洋が一望できる。サンフランシスコは、2回目とは言えもうずっと前のこと。ここで眺めると、おおよそのサンフランシスコのスケール(土地勘)がつかめる。

061205_sfcar3

Twin Peaksから西に向かって20分程車で走れば太平洋の海岸に着く。大きな波が打ち寄せ、サーファー達にとって恰好の場所である。「この海の向こうは日本だ。」なんてところまでは考えません。だってサンフランシスコにずっといたいぐらいなんだから。(^_^)

061205_sfcar4

ゴールデン・ゲート・パーク(Golden Gate Park)内にあるデ・ヤング美術館(De Young Museum)。2005年10月にリニューアル・オープンしたと案内書にある。設計は、スイスの建築設計集団、ヘルツォーク&ド・ムーロン(Herzog & de Meuron)による。表面は、穴のあいた銅板を使い、経年で色が変化して、周囲の環境に溶け込むことを意図しているという。

061205_sfcar5

次は、1960年代のヒッピー発祥の地と言われるヘイトアシュベリー(Haight Ashbury)に行く。すでにその面影は失われているが、雑貨ショップや個性的なファッションのお店が建ち並ぶ。写真は、レコード・CDショップのアメーバ・ミュージック(Amoeba Music)。今でも、たくさんのレコードが並んでいるのが嬉しい。

061205_sfcar6

ゴールデン・ゲート・ブリッジ(Golden Gate Bridge)を渡って、サウサリート(Sausalito)へ。サウサリートと言うと、以前、私の自宅の近くに町で英語の教師として住んでいて友達になったS君の家がある。現在、S君はニューヨークの近くに住んでいるので寄ることは出来なかった。

061205_sfcar7

ゴールデン・ゲート・ブリッジを再び渡って、ダウンタウンに戻ってくるとすっかり日が暮れていた。ハラハラドキドキのR君の運転であったが、何とか無事にサンフランシスコを観て回ることができた。R君、お疲れさま!

|

« ああ、サンフランシスコだ! | Main | シリコンバレーへ行ってみた  »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference レンタカーでサンフランシスコ観光:

« ああ、サンフランシスコだ! | Main | シリコンバレーへ行ってみた  »