« Paul Bley "OPEN, TO LOVE" | Main | 「雪囲い」 油断すると突然やってくる »

December 12, 2006

卒業記念にハンガーを

061212_sotsugyo1

最近、ギフトにハンガーを贈ることが大変喜ばれるようになってきましたHanger-Networkでは、お歳暮・お中元や新築祝いに、職場の上司の昇進祝いに、結婚した二人へのお祝いに、その逆に、結婚式の引き出物に、と様々な用途でハンガーの贈り物が喜ばれています。

さて今回は、「卒業記念にハンガーを」のお話です。小学校、中学校を卒業していく生徒達に、卒業記念としてハンガーを贈る学校が増えています。

ハンガーには、ロゴ(校章)と卒業年度を入れるのが多いです。もらった生徒たちは、母校の校章を眺めながら、進学した新しい学校の制服を掛けるのでしょう。思い出と将来の夢を一緒に掛けるのが、この「卒業記念ハンガー」ですね。

その分、しっかりとした一生モノのハンガーをご提供できるようにHanger-Networkは、責任を持って製作させていただきます。

来春の卒業記念をお考えの先生方、ご父兄の皆様、ハンガーはいかがですか?

|

« Paul Bley "OPEN, TO LOVE" | Main | 「雪囲い」 油断すると突然やってくる »

Comments

たじまもりさん、

確かに木製ハンガーを使って嬉しい、と理解する以前に、欲しいモノややりたいこと、関心事は他にいっぱいあるでしょう。受け取った時は、な〜に?って思う生徒さんが圧倒的に多いかもしれませんね。

でも、だからこそ、いいモノを持つ、使う、そんなことが後々になって理解できれば、それは嬉しいことだなあ、と思います。

同窓会もいいですね。記念品を出すような同窓会と言うと、何かの節目の年齢に達したような時ですかね。いろいろとアイデアが湧いてきます。

Posted by: koh | December 12, 2006 11:25 PM

ハンガーの背に校歌を入れた卒業記念品、グッドアイデアですね。でも、木製ハンガーの価値観というか、持つ喜びというか、そういうのが分かるには卒業後かなり時間が必要かもね。

卒業記念もいいですが、同窓会の記念品などにこのアイデアハンガーはぴったりじゃないでしょうか。同窓会幹司の皆様、ぜひ母校の校章と校歌入りの記念ハンガーをハンガーネットワークでお求めくださいませ。

Posted by: たじまもり | December 12, 2006 10:16 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 卒業記念にハンガーを:

« Paul Bley "OPEN, TO LOVE" | Main | 「雪囲い」 油断すると突然やってくる »