« レンタカーでサンフランシスコ観光 | Main | 充実のアメリカ旅行 »

December 06, 2006

シリコンバレーへ行ってみた 

061206_silicon1

さて、レンタカー2日目。今日はサンフランシスコから南へ向かう。ハイテク産業の中心地として有名なシリコンバレーを「観光して」しまおう。(^_^) それぞれ説明もしたいが、上っ面の知識しかないし、有名な大学や企業なので、画像中心で紹介したい。

061206_silicon2

サンフランシスコのダウンタウンを出発してHighway101を通って約1時間ちょっと。最初に訪ねたのは、スタンフォード大学(Stanford University)。全米屈指の名門校。


061206_silicon3

スタンフォード大学のランドマーク。Hoover Tower。第31代大統領フーバーが設立した。

061206_silicon4

スタンフォード大学は、ここパロアルト(Palo Alto)にある。太陽の光、瀟洒な家々、街行く人、私のイメージの中の「アメリカ」がここにある。

061206_silicon5

パロアルトを後にして30分ぐらいだろうか? あったぞ! 見えて来たのはグーグル(Google)。

061206_silicon6

Visitor Lobbyの矢印に沿って、ちょっと中庭を拝見。

061206_silicon7

ついでに建物の中も。(^_^) 社員の休憩室だろうか。

061206_silicon8

今をときめくGoogle。ここまで来ると、やはり記念撮影をしないと後悔するのでは、とばかりにGoogleのサインの脇に立つ。(^_^;;

061206_silicon9

Googleからさらに30分ぐらい車を走らせるとアップル・コンピュータ(Apple Computer,Inc.)に到着する。「おおこれがアップルか」と、また感動。(かなりミーハーになってきている自分に気付く)

061206_silicon10

スティーブ・ジョブズは、今もこの町に居るんだろうか?この場所からMacが、iPodが誕生しているんだよね。

061206_silicon11

次は、サンノゼ(San Jose)。シリコンバレーの中心の都市。"Chiristmas in the Park"と言うイベントが街の中心の公園で行なわれている。

061206_silicon12

サンノゼ美術館(San Jose Museum of Art)。時間がなくて中には入らなかったのは残念。美術館前ではスケートのリンクが作られ、たくさんの市民がスケートを楽しんでいた。

061206_silicon13

アドビ社(adobe)。PhotoShop、Illustrator、Acrobat Readerなど、いつもお世話になっているソフトばかりだ。

061206_silicon14

帰りは、サンフランシスコ湾の東側のハイウェイを通り、オークランド(Oakland)からベイ・ブリッジ(Bay Bridge)を渡ってサンフランシスコに戻る。もうすでに日暮れを迎えていた。

明日はいよいよ帰国の途へ。今回のアメリカの旅。ニューヨーク(ちょっとだけボストンも)、そしてサンフランシスコと東と西の大都市を訪問した。いつものビジネス・オンリーの旅と一味違う、充実した時間が持てた。気持ちと頭が多いにリフレッシュできた。お世話になった友人、知人達に感謝。

|

« レンタカーでサンフランシスコ観光 | Main | 充実のアメリカ旅行 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference シリコンバレーへ行ってみた :

» Inside Google [die Kunst - blog]
1998年、ラリー・ページとセルゲイ・ブリンという2人の学生がスタンフォード大学の寮で始めたインターネット検索サービスが、わずか10年足らずの間に世界的な大企業に急成長しました。そう、その会社が皆さんもご存知の「Google」です。そんな、Googleの米カリフォルニア... [Read More]

Tracked on December 08, 2006 10:35 AM

« レンタカーでサンフランシスコ観光 | Main | 充実のアメリカ旅行 »