« Cannonball Adderley "IN PERSON" | Main | 「季節を表現する組み木」ミシン鋸を駆使して »

August 07, 2006

「ワンページ標準」ハンガー製作手順書

060807_onepage1

ハンガーを製作する工程は、細分化していくと200工程以上ある。それぞれの工程には、品質基準、コスト基準、それらを実現する為の作業手順がある。我が社(Hanger-Network)では、成型課、塗装課、商品管理課(組立工程と出荷)、生産管理課(在庫管理、外注工場管理)、営業課の5つの課全てに「ワンページ標準」と言う作業手順書がある。それぞれの作業手順を、全て「A4」1枚の書式で表す。

060807_onepage2

「ワンページ標準」は、一度作成すればそれでずっと、と言うことはない。ユーザーの新しいニーズに対応するための新素材、新技術、さらには初めて挑戦しなくてはならない技法、など変化して行く。ある時は、クレームも発生する。その場合は、作業手順に立ち戻って、「原因」と「対策」を必ず見極め、実行に移す。多品種少量、ニーズの多様化は、ファンション業界の宿命。全ては「ワンページ標準」に表現し、作業者はそれを遵守するように努めています。

|

« Cannonball Adderley "IN PERSON" | Main | 「季節を表現する組み木」ミシン鋸を駆使して »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ワンページ標準」ハンガー製作手順書:

« Cannonball Adderley "IN PERSON" | Main | 「季節を表現する組み木」ミシン鋸を駆使して »