« 梅雨前線活発 気になる増水 | Main | サッパリ気持ちいい(本社植込み剪定) »

July 20, 2006

TV取材 ハンガー職人の後継者登場

060720_eo1

ケーブルテレビとインターネットで配信される番組の取材を受けました。「たかがハンガー、されどハンガー」であることを、一人でも多くの人に知っていただくために、こういった取材に、可能な限り協力させていただいています。

まず、ハンガーにはたくさんの種類があるのに驚かれる。私は、アパレル業務用、ホテル・旅館の客室用、家庭用の、大きく3つの分野のユーザー様がいらっしゃることを説明する。それぞれの分野に対して、わが社は、独自のハンガー製作技術もち、特注品作りのノウハウがあり、高品質を目指していることを説明させていただいている。

060720_eo2

今回の取材では、新たなハンガー職人のデビューとなった。これまではこの道50年の小田垣修さんをご紹介してきましたが、今回の主人公は「ハンガー職人・山口守」である。すでに20年以上のキャリアはある。山口は、フリーハンドの製作だけでなく、ユーザー様からの特別注文に対して、図面、型製作、そして実際の生産まで取り仕切る。Hanger-Networkは、よりパワーアップしたハンガー作りを目指していきます。

|

« 梅雨前線活発 気になる増水 | Main | サッパリ気持ちいい(本社植込み剪定) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference TV取材 ハンガー職人の後継者登場:

« 梅雨前線活発 気になる増水 | Main | サッパリ気持ちいい(本社植込み剪定) »