« 上海のお奨めレストラン シーフードが最高! | Main | Irene Kral "WHERE IS LOVE?" »

July 01, 2006

前菜だけでも参ってしまう! 中国のレストラン

060629_dish1

「鳥の足」。中国で食事をするときの楽しみは、円卓を囲んでみんなで、ワイワイガヤガヤ会話しながら、いろんなお料理をいただくことだ。中国茶を飲みながら、ビジネスパートナーが、時間を掛けて、オーダーをする。やがて、ビールと前菜が登場する。この「鳥の足」も、一見グロテスクだが、口でチュウチュウしゃぶって食べると、なかなかいけるのだ。

060629_dish2

「くらげ」。見た目よりあっさり。

060629_dish3

豚肉。チャーシューのような食感と味。

060629_dish4

これ何だっけ?

060629_dish5

魚のすり身を揚げてある。

060629_dish6

これは大根である。いろんな中華調味料に、しっかりと漬けて味付けがしてある。これが、またビールに良く合うのだ。

060629_dish7

これは前菜ではない。私のメインディッシュなのだ。(^_^)v

私の大好物。魚を蒸して、スープが掛けてある。香草がよく効いている。今日の魚は、「桂花魚」(揚子江などの淡水魚)。このお料理は、「小東星」のような海の魚でもOKである。が、すべて白身の魚であることが条件。ご飯に、このスープを少ーし掛けて食べると、これまた美味なのだ。

|

« 上海のお奨めレストラン シーフードが最高! | Main | Irene Kral "WHERE IS LOVE?" »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 前菜だけでも参ってしまう! 中国のレストラン:

« 上海のお奨めレストラン シーフードが最高! | Main | Irene Kral "WHERE IS LOVE?" »