« 【古今東西ハンガー】 アメリカのクリーニング屋さんハンガー | Main | 「民営化、民間活力導入へ」 第2回豊岡市行革委員会 »

January 12, 2006

「志士を育てる大学院」 グロービス堀さんの講演会

060112_hori-1

豊岡市・城崎温泉で納税協会青年部の北近畿ブロック大会を行なった。そのメインはグロービス代表の掘義人さんによる講演会である。グロービス代表・堀さんに今回の講演を依頼した立場上、講師紹介もさせていただいた。他分野で大活躍の堀さんなので、10分ぐらい掛けて型破りの講師紹介となってしまった。(^_^)

060112_hori-2

「ハーバード経営大学院時代の学びの方法や学んだこと。」それは、ケースメッソド、(在学中に800のケーススタディを行なう)、疑似経営体験を積むと、実現できるという確信が生まれてくる。「定石を知らずして、囲碁や将棋は勝てない。同様に、経営にも定石を知っておく必要がある。」「伸びる企業、投資先を判断するには何をみるか?経営者の使命感、倫理観、意欲、人望は大切な要素」「すべては可能性を信じることから始まる」

堀さんのお話もだんだんと熱が入って来る。いつもそうだが、やがて上着を脱ぎ、ワイシャツの袖を手繰りあげて話は続く。講演を聴いた多くの方々からは、堀さんの情熱の籠った体験談、家族、仕事、社会に対する堀さんの熱き使命感に感動した、堀さんのお人柄が最高、との感想をお聞きした。

堀さん、ありがとうございました。また、機会があればゆっくりと豊岡に来てください。

|

« 【古今東西ハンガー】 アメリカのクリーニング屋さんハンガー | Main | 「民営化、民間活力導入へ」 第2回豊岡市行革委員会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「志士を育てる大学院」 グロービス堀さんの講演会:

« 【古今東西ハンガー】 アメリカのクリーニング屋さんハンガー | Main | 「民営化、民間活力導入へ」 第2回豊岡市行革委員会 »