« 「砂防の父 (SABO)」赤木正雄生家を訪ねて 但馬学8月例会 | Main | 【古今東西ハンガー】 ウミ鵜(?)のハンガー »

August 28, 2005

Sonny Rollins "THE CUTTING EDGE"

sonny_rollins_the_cutting_edge

Sonny Rollins  "THE CUTTING EDGE"

Sonny Rollins : tenor saxophone
Rufus Harley : bagpipes
Stanley Cowell :piano
Masuo :  guitar
Bob Cranshaw : bass
David Lee : drums
Mtume :  congas, percussion

1. Cutting Edge, The
2. To A Wild Rose
3. First Moves
4. A House Is Not A Home
5. Swing Low, Sweet Chariot

Recorded on July 6, 1974

この曲が演奏された日は私の20歳の誕生日だ。スイス・モントルー・ジャズ・フェスティバルソニー・ロリンズの演奏だ。ギターは増尾好秋。増尾さんは早稲田大学の先輩。ジャズが大好きな私の大学時代のアイドルであった。(^_^) なんだか、いろんな思い入れがあるアルバムなんです。

このアルバムのお薦めは、まず"To A Wild Rose"。無伴奏でテナーサックスを朗々と演奏しきるロリンズは凄い。次に"Swing Low , Sweet Chariot"バグパイプのルーファス・ハーレーの演奏をフィーチャーした、パワフルで楽しい演奏だ。ジャズの持っている融合、会話、コラボレーションが感じられる。増尾好秋のファンキーなギター・アドリブが最高だ!

|

« 「砂防の父 (SABO)」赤木正雄生家を訪ねて 但馬学8月例会 | Main | 【古今東西ハンガー】 ウミ鵜(?)のハンガー »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Sonny Rollins "THE CUTTING EDGE":

« 「砂防の父 (SABO)」赤木正雄生家を訪ねて 但馬学8月例会 | Main | 【古今東西ハンガー】 ウミ鵜(?)のハンガー »