« 検品中のハンガー | Main | MBAの本がいっぱい »

June 29, 2005

Hank Jones "AT THE VILLAGE VANGUARD"

hank_jones_at_the_village_vanguard

Hank Jones  "AT THE VILLAGE VANGUARD"

Hank Jones : piano
Ron Carter : bass
Tony Williams : drums

1.moose the mooche
2.naima
3.favors
4.12+12

Recorded on February 19, 20, 1977

このトリオは"The Great Jazz Trio"と呼ばれている。Greatの付く元祖だ。ハンク。ジョーンズは、1940年代から活躍するピアニスト。私にとって「幻の」と言ってもいいぐらいかつての名盤に登場する。歌手エラ・フィッツジェラルドの伴奏もしている。ロン・カーターは、マイルス・デイビスの黄金の60年代のべーシスト。私にとってヒーローだ。
そして、トニー・ウィリアムズは、コルトレーンやチック・コリアのバンドでも演奏しているが、その後、クロスオーバーのアルバムを出している。つまり、実際の年齢や活躍したり時代がバラバラなのである。

しかし、このアルバムは、年齢やキャリアを超えて素晴らしい演奏が続く。特に私は"favors"が好きだ。淡々と続く主題とアドリブ。是非、ご一聴を。チャーリー・パーカーの曲"moose the mooche"も良い。

|

« 検品中のハンガー | Main | MBAの本がいっぱい »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Hank Jones "AT THE VILLAGE VANGUARD":

« 検品中のハンガー | Main | MBAの本がいっぱい »