« ジョルジオ・アルマーニ展 | Main | 根津美術館に庭園ありき »

April 15, 2005

樋口康行氏 グロービスで語る

050415_globis-1

今夜、「愚直論」の著者、樋口康行氏の講演会を聴きました。私の通っているグロービス・マネージメント・スクールで行なわれる受講生対象の講演会。会場の席を溢れるばかりの参加者。これまでの体験から現在抱えていらっしゃる悩みまで、生々しいお話を聞かせていただいた。
「自分のエネルギーや時間の使い方は正しいか」
「自分の頭の切り替えを如何に行なうか」
「組織・人を動かすためのポイントは」
「経営効率のものさしは」

など、私もいつも意識している課題ばかり。「私もやらなければ」と勇気をいただいた。

050415_globis-2

樋口氏は時のヒト。これから日本で最も注目を浴びる経営者になるヒトです。昨日の新聞で「ダイエー社長に内定」と報じられた。予定されていた質疑応答と懇親会はキャンセルされた。さすがに、センシティブなタイミングなので出席者も納得でしたが、だれもが残念な気持ちであったのは間違いない。樋口さんのこれからの活躍を祈ってみんなで乾杯し、懇親会は多いに盛り上がった。

|

« ジョルジオ・アルマーニ展 | Main | 根津美術館に庭園ありき »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 樋口康行氏 グロービスで語る:

« ジョルジオ・アルマーニ展 | Main | 根津美術館に庭園ありき »