« グロービスで学ぶ | Main | 久しぶりの奈良 »

April 22, 2005

マメザクラ  なんだか可愛くなってきた

050419_mamesakura-1

フジザクラ(バラ科) ※別称マメザクラ
サクラは、時代を追い種類を増やしてきた。染井吉野が、明治に名づけられ、広められたなら、これは戦後生まれ。別称マメザクラ。小型で、時に五月初旬まで咲く。育成の親は、御殿場の渡辺健二氏(85)である。さし木という、サクラにあっては意想外の繁殖を試み、成功した。
『花おりおり』 湯浅浩史・著

050419_mamesakura-2

昨年植えたマメザクラ。ちょっとイメージしていたより、花びらのピンク色が濃かったので、「どうだかねえ」、と言いながら2年目の今年を迎えた。やはり蕾はピンクが強いので、今年も「どうだかねえ」と思っていたら、開花が進むに連れて、徐々に白くなってきた。葉っぱも芽吹いて、毎日楽しませてくれる。なんだか可愛くなってきた。

|

« グロービスで学ぶ | Main | 久しぶりの奈良 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マメザクラ  なんだか可愛くなってきた:

« グロービスで学ぶ | Main | 久しぶりの奈良 »