« 春を待つ庭の木々 | Main | ケヤキ 家のランドマーク »

March 10, 2005

ニューヨークへの架け橋

050310_TNS-1

今日は大阪で開催されたTNS(Trade Network Solutions)の交流会に参加しました。参加した経緯は、先月開催された東京インターナショナル・ギフト・ショーのわが社の出展ブースに、以前お世話になったO氏がひょこりと立ち寄ってくれたからです。

わが社のクラフト製作部門が同じギフト・ショーに、数年前まで何度か出展していたころ、主催者側からのサポートとしてO氏には大変お世話になりました。今回は本業のハンガーで出展していたのですが、覚えていて下さって、再開することができました。O氏「ニューヨークから帰ってきたところ」とおっしゃったので、しばらくニューヨークの話で花が咲きました。(^_^)

というのも、私の会社は5年前に約2年間ほど、ニューヨークに木製ハンガーを輸出していたからです。お蔭様で、マンハッタンの一等地で店を構えるショップでも使用され、オーダー毎に数量も増え、将来有望なブランドのお店でも使用していただくようになりました。ただ、ニューヨークのバイヤーとの取引条件で折り合いがつかず、ユーザーのご支持を頂いていたにもかかわらず、こちらから引かせていただいた経験があります。

と言うことで、改めて新しい入り口を見つけてニューヨークで我が社の木製ハンガーを販売したいと胸のうちにずっと秘めながらいました。今回のTNSさんとの出会いで何かチャンスが生まれるかもしれない、そんな思いを抱かせていただくとても良い機会となりました。

TNSは、日本のプロダクトをニューヨークに紹介し、日本の中小企業のビジネスチャンスを拡大して行こうという目的で結成された会。(私もO氏に紹介による初参加なので会の趣旨の認識がまだ足りません)(^^;;

参加のメンバーは、モノ作り中小メーカー、デザイン事務所、行政や公的機関の産業支援部門のスタッフ、金融機関の新ビジネス・サポート部門の方、それに大手百貨店、通販会社の最前線のスタッフの方、など皆さんとても活発でご自分のビジネスに熱心な方たちばかりでした。

O氏との再会→お誘い→参加とトントンと来ました。「出会いはチャンス!チャンスを最大限に活かせ!」が何よりも大切だと思いながら帰途につく。

050310_TNS-2

右に見える高層ビル(梅田グランドビル)で開催されました。

|

« 春を待つ庭の木々 | Main | ケヤキ 家のランドマーク »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ニューヨークへの架け橋:

« 春を待つ庭の木々 | Main | ケヤキ 家のランドマーク »