« 春が来た! | Main | 春を待つ庭の木々 »

March 08, 2005

私とハンガー

050308_top-1

私の仕事はハンガー・メーカーの経営者。そう言うと「ハンガー?」って瞬間思われる方が多いのですが、それは過去に何度も経験をしてきました。でも、「たかがハンガー、されどハンガー」で実は奥は大変深いのです。実際に2000年に立ち上げた「Hanger-Network」のサイトでは、毎日多くのユーザー様からご注文いただき、たくさんのお問い合わせをいただいています。

個人のユーザー様からは、
「あちこち探したけど、なかなか良いハンガーがなくてネットでこんなに簡単に良いハンガーが買えて嬉しい」
「自分のサイズにあったハンガーがこんなに豊富な品揃えの中から選べて良かった」
「大きいサイズの洋服を着ているが、それにぴったり合うハンガーがHanger-Networkにあった」
「クリーニング屋さんの針金ハンガーをでは、収納にはダメだって、木製ハンガーを使用して思った」
「木製ハンガーに統一してみると、我が家のアパートが高級ホテルの部屋のように変身した」(^_^)

アパレル関連のユーザー様からは、
「以前から、特注で欲しかった自分のイメージ通りのハンガーがリーズナブルな価格で手に入った!」
「ネーム入れ、金具パーツの機能の相談、などいろんなプロのアドバイスが聞けて安心して購入できた」
「差し迫ったオープンに対応してくれて助かった」

など、多くの感想をいただいています。リピーターの多いのが私=Hanger-Networkの自慢です。

今後もこの「KOH'sVIEW」で「されどハンガー」の情報を提供して行きたいと思います。

|

« 春が来た! | Main | 春を待つ庭の木々 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 私とハンガー:

« 春が来た! | Main | 春を待つ庭の木々 »