« トールサイズのハンガー | Main | McCoy Tyner ENLIGHTENMENT »

March 19, 2005

アセビ 庭の垣根に咲いている

050317_asebi-1

アセビ(ツツジ科)
日本で最古の造園植物の一つ。近年出土した飛鳥の島宮の庭園にも植えられていたであろう。大伴家持は庭園の池に映える花を袖に入れたいと詠んだ(『万葉集』巻20)。馬酔木は日本であてた漢字。アセボトキシンなどを含み、呼吸中枢を麻痺させるが、大陸から渡来した馬は知らずに食べたか。
『花おりおり』湯浅浩史・著

050317_asebi-2

私の庭にあるピンクのアセビ。白いアセビが一般的と聞きますが、この上品なピンクのアセビは私のお気に入りです。庭の隅っこの塀際に植えられているので、普段つい見過ごしてしまいがちです。たくさんの花房が束になった姿は春の訪れを確実に伝えてくれる。

|

« トールサイズのハンガー | Main | McCoy Tyner ENLIGHTENMENT »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アセビ 庭の垣根に咲いている:

« トールサイズのハンガー | Main | McCoy Tyner ENLIGHTENMENT »